UE5
Unreal Engine 5を使ってみる その3(NPCのナビゲーション)新着!!

はじめに  今回はUnreal Engine5(UE5)でエージェントを動かしてみました。ゲームだとNPCにあたるものでしょうか。  UE5の資料を漁っていたのですが、AI(人工知能)の項目にあったので試してみました。 […]

続きを読む
プログラミング
Node-RED MCU用のノードを作成してみる その3(Serialノード)新着!!

はじめに  今回はNode-RED MCU用のSerialノードを作成してみました。デバッガツールとは元々シリアル通信を行っているのですが、他のポートでのシリアル通信を行うことができます。  なお、今回作成したノードはn […]

続きを読む
UE5
Unreal Engine 5を使ってみる その2(Git/GitHub)

はじめに  今回はGit/GitHubを利用して、Unreal Engine 5(UE5)の履歴管理を試してみました。普段からプログラムだけでなくCADのデータも、リポジトリに保存することがあります。  保存するときに少 […]

続きを読む
UE5
Unreal Engine 5を使ってみる その1(Datasmith、DUALSHOCK 4)

はじめに  ロボットのシミュレーションをしようということで、Unreal Engine 5を触ることになりました。これまでハードウェアとソフトウェアの両面でロボットの製作をしていたのですが、その経験を活かしていこうと思っ […]

続きを読む
プログラミング
Node-REDのノードを公開してみる

はじめに  以前の記事でNode-RED MCU用のノードを作成しました。今回はそのノードを公開してみました。  1月に「Node-REDのノードをつくるハンズオン」というイベントがあり、ノードの公開について詳しく紹介さ […]

続きを読む
プログラミング
Node-REDとVOICEVOX COREで音声合成(Python)

はじめに  今回はNode-REDとVOICEVOX COREで日本語の音声合成を試してみました。  Node-REDで実行できるようになると、HTTP通信やMQTT通信、音声再生など、他のノードとも一緒に使うことができ […]

続きを読む
構造作成
RumiCar-C3の製作 車体設計編(Fusion 360)

はじめに  前回はRumiCar-C3の回路設計編でしたが、今回は車体設計編です。  元はといえば、コミュニティの誰でもRumiCarを作れるようにということで設計しています。ギヤボックス、タイヤ以外はほとんど3Dプリン […]

続きを読む
電気・電子回路
RumiCar-C3の製作 回路設計編(Quadcept)

はじめに  今年に入ってから開発を進めていたRumiCar-C3について、今回から少しずつ記事にまとめていこうと思います。  まずは回路設計編です。あと車体設計編と、プログラミング編を書いているところです。 ▼Proto […]

続きを読む
私事
ちょっと振り返り:いろいろ参加しました(展示会、勉強会、学会)

はじめに  今回は最近参加していたイベントの振り返りです。今年に入ってからも、いろいろ参加していました。  私は来年度から四回生になるので、イベントに行くことは減るかな?と思います。進路を考えないといけないお年頃です。 […]

続きを読む
プログラミング
Raspberry Pi Zero 2を使ってみる その2(カメラ、Thonny、Node-RED)

はじめに  今回はRaspberry Pi Zero 2にカメラを取り付けてみました。  少し古い書籍を読みながら試していたときは、コマンドを入力してもエラーが出て撮影できないことがありました。苦戦していた記憶があるので […]

続きを読む
プログラミング
Raspberry Pi Zero 2を使ってみる その1(Xfce、Vivaldi、Node-RED)

はじめに  今回はRaspberry Pi Zero 2を使ってみました。Maker Faire Tokyo 2023にて会場で販売されていたので購入してみました。  一度Raspberry Pi OSのデスクトップ環境 […]

続きを読む
プログラミング
ROS2の環境を構築する その1(Windows)

はじめに  今回はROS2の環境構築です。何度か挑戦して諦めていたのですが、今度こそちゃんと動かせるようにしてみます。  つい最近参加していたROS Japan UGでは、ROS1からROS2に移行するのは大変という話を […]

続きを読む
プログラミング
PythonでReazonSpeechを使ってみる(音声認識)

はじめに  以前VOICEVOX COREを使った音声合成を試してみました。今回は音声認識です。  音声認識だとOpen AIのWhisperや、以前使ったGoogleのSpeech to Textも選択肢としてあります […]

続きを読む
単体試験
距離センサーを使ってみる その1(VL53L0X)

はじめに  今回は距離センサーのVL53L0Xを使ってみました。自動運転アルゴリズム開発プラットフォームのRumiCarでも使われていたものです。 ▼RumiCarのリポジトリはこちら https://github.co […]

続きを読む
プログラミング
XIAO ESP32S3 Senseを使ってみる その1(カメラ)

はじめに  今回はXIAO ESP32S3 Senseを使ってみました。XIAOシリーズの小型マイコンで、拡張コネクタを差すとカメラやSDカード、マイクを取り付けることができます。よくそこまで収まりますね...  カメラ […]

続きを読む
プログラミング
Node-RED MCU用のノードを作成してみる その2(Servoノード)

はじめに  以前Node-RED MCU用のServoノードの作成について、Qiitaに記事を投稿しました。その時点ではPWM outノードと一緒に使う前提で、msg.payloadの加工程度のことしかしていませんでした […]

続きを読む
プログラミング
PythonでVOICEVOX COREを使ってみる(音声合成)

はじめに  以前の記事でGoogle Cloud Platformの音声合成・音声認識を試したのですが、利用回数が多いとお金がかかります。やっぱり無料で実行したいということで、今回はVOICEVOXを使ってみました。   […]

続きを読む
プログラミング
Node-REDをアプリケーションに組み込む(Electron、Express)

はじめに  今回はElectronで作成しているアプリケーションに、Node-REDを組み込んでみました。  Node-REDのユーザーガイドに、Expressアプリケーションへの組み込みのサンプルがあったのでお試しです […]

続きを読む
私事
2023年趣味的やっちまった集

今年の振り返り  2023年も最後となりました。今年も管理人こと私のやっちまった集をお届けします。  このホームページを始めたのは去年からです。私があちこちに行っていたせいなのか、去年と比べるとアクセスがものすごく伸びて […]

続きを読む
プログラミング
Node-REDを使ってみる その1(execノード、Pythonプログラム実行)

はじめに  今回はNode-REDのexecノードを使ってみました。コマンドを実行できるノードです。  私はNode-RED MCUを先に使い始めたので、Node-RED自体はあまり使っていません。非常に便利なソフトウェ […]

続きを読む
プログラミング
XIAO ESP32C3を使ってみる その4(WiFi AccessPoint、二輪ロボット)

はじめに  今回はXIAO ESP32C3をWiFiのアクセスポイントにして、ブラウザから操作できるようにしてみました。  そもそもなぜこの機能を試したのかというと、展示会やイベントで使いやすいかなと思ったからです。来場 […]

続きを読む
プログラミング
Electronでデスクトップアプリケーションを開発してみる:チュートリアル編

はじめに  今回はElectronを使ってみました。デスクトップアプリケーションを開発してみたいなと思っています。他のソフトウェアのほうが良いかもしれませんが、とりあえずお試しです。  JavaScriptやNode.j […]

続きを読む
3Dプリンター
Raspberry Pi Zeroの筐体を設計する(3Dプリンター)

はじめに  今回はRaspberry Pi Zeroの筐体を、3Dプリンターで作ってみました。  冬になって部屋が寒くなってきた影響か、ABSフィラメントで出力するとプレートから剥がれたり、反るようになってきて苦戦してい […]

続きを読む
プログラミング
XIAO ESP32C3を使ってみる その3(OLEDディスプレイ、連続回転サーボ)

はじめに  今回はXIAO ESP32C3で、OLEDディスプレイと連続回転サーボを制御してみました。小型のマイコンには小型のディスプレイを一緒に使いたくなります。  OLEDディスプレイはI2C通信で信号線が2本、連続 […]

続きを読む
単体試験
モータードライバーを使ってモーターを制御する その2(DRV8835)

はじめに  今回はモータードライバーのDRV8835を使ってみました。普段からよく使っているTB6612FNGとは制御方法が異なります。基板の大きさがこちらのほうが小さいですね。  DRV8835は以前出展のお手伝いで関 […]

続きを読む
プログラミング
XIAO ESP32C3を使ってみる その2(analogWrite関数、サーボモーター)

はじめに  今回はXIAO ESP32C3で、analogWrite関数とサーボモーターの制御を試してみました。  サーボモーターについては、既存のライブラリが使えませんでした。そこで今回はデータシートを見ながらパルスで […]

続きを読む
プログラミング
加速度センサーを使ってみる その2(MPU6050、Node-RED MCU)

はじめに  前回はESP32と加速度センサーのMPU6050を使いました。プログラムはArduino IDEで書き込みましたが、今回はNode-RED MCUで書き込みます。Node-REDで作成したプログラムをマイコン […]

続きを読む
単体試験
加速度センサーを使ってみる その1(MPU6050、ESP32、デュアルコア)

はじめに  今回は加速度センサーのMPU6050を使ってみました。いつも使っているスターターキットに入っていたものです。GY-521と印字されていますが、MPU6050と変わりません。 ▼GY-521はこちら。チップがM […]

続きを読む
プログラミング
Clickと外部データベースを連携させる(Google Spread Sheets、Node-RED)

はじめに  以前の記事でも少し触れましたが、大阪公立大学の「データ利活用やってみよう!ハッカソン2023」に参加していました。ノーコードツールを使ったハッカソンということで、「Click」を使ってみました。  Click […]

続きを読む
私事
ちょっと振り返り:いろいろ参加しました(MFT2023、ハッカソン、執筆など)

はじめに  今回は最近あちこちのイベントに参加していたことの振り返りです。9月を過ぎたあたりから、イベントがものすごく増えたような印象があります。この記事を書いている間にもイベントが挟まって内容が増えました。  イベント […]

続きを読む